頭語と結語〔起案するうえでの基礎知識〕

ご要望〔?〕にお応えして。「頭語と結語」の一覧表をつくってみました。
いくつかの文例集の本を参考に、実際に目にしたことがあるものを並べてみました。
辞書的なものとして記録のような感じで記載しており、すべて覚える必要はないと思われ。
使うときに参考にすればよいのかなと思います。
特に半分以上の語句は、実際に使うことは、「ほぼ無い」と思われる語句ですね。

あまり聞き慣れない語句の使用は、すごく文例に詳しい、日本語に詳しい、手紙を書きなれている、そういうところのアピールにはなるかもしれませんが。そうでもないのに自分のスキルをわきまえずに使用すると、恥をかいてしまう場面もあるかもしれませんのでご注意下さい。

WordPressのプラグインで表を作成してみたのですが、例によってあまり綺麗ではないのでイラストレータで作り直してみました。

tougo_ketsugo140818

赤字の語句頻繁に使うもの=覚えておくと便利な語句

緑字の語句使わないこともないかな知っていたら便利かもな語句

黒字の語句こんなものもあるんですよ知らなくても全然問題ない語句
sakura1

このような感じの分類でよいかな、と思います(*´ω`)
緑の語句あたりの文言でちょっとだけひねってみると、普段のお礼状やあいさつ文が映えるかもしれませんね。

内容頭語結語
一般的なもの拝啓、拝白、拝呈、啓上敬具、敬白、拝具
丁寧なもの謹啓、謹呈、恭啓、粛啓、敬上謹白、謹言、敬白、粛言、かしこ
前文省略前略、冠省、略啓、寸啓、草啓早々、草々、怱々、不一、不備、不尽、かしこ
急用・至急急啓、急呈、急白敬具、拝具、早々、草々、怱々、不一、不備、不尽、かしこ
返信拝復、復啓、謹復、謹答、啓答、拝答敬具、拝具、敬白、謹白等・・(相手に合わせて)
再発信再啓、再呈、追呈敬具、拝具、敬白、謹白等・・(相手に合わせて)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。