敬語の使い方【名詞。相手・自分、尊称と卑称】

敬語はビジネス文書の基本となります。
敬語の使い方が間違っていると文書が台無しになってしまいます。
また、文書にかぎらず電話や来客対応、挨拶・・・といろいろな場面で必要不可欠なものです。

ここでは【名詞】について、相手(尊称)、自分(卑称)それぞの場合の言い回しについて確認してみます。 改めておさらいしてみると、意外と勘違いしている言葉もあったりするものです。
国語のテストでは1,2問程度間違えて90点もとれたら結構な高得点です。
でも、ビジネスの場面では1問の間違え、たったひとつの言い回しの間違いで関係を悪くしてしまうこともあるものです。基本中の基本となると思いますので完璧に抑えたいものですね。

 ☆表について

  1. 補足・・・の項目は。あんまり使わない言葉だよね?というものや、私自身でこういう言い方もあるのね、と改めて知ったものを記載しています。というわけで補足の項目はそんなに使用頻度はないよねという部分では共通です
  2. 原則として、わたし、あるいはこのサイトでの使用頻度が高い言い回しから順番に掲載しています。もちろん、まだ登場していない言葉もあります(*´ω`)
  3. 類似した表は各サイトにあると思いますが、より現実的な言葉を中心にしています(つもりです(*´ω`))

・・・そして、ページの下のほうに、新たな表(イメージ)を追加しました。
なので、次の表でガッカリされても、よかったら、
その下までごらんになってくださいませ(*´ω`) 【14/09/18修正】

種類自分・卑称自分・卑称【補足】相手・尊称相手・尊称【補足】
自分・相手
私、わたくし
小生、当方
○○様、貴方様、貴殿
貴兄
自分・相手(複)
私ども、わたくしども
手前ども
皆様、各位、両名
双方、お二方、先方・先方様(第3者)
上司、上役
上司、[役職]の[姓]
(例:部長の山田)
貴殿、貴台、尊台、貴職、貴[役職]
貴官
社員、職員
弊社社員、当会職員、当社の[姓] 等
御社社員、貴会職員、御社[姓]様 等
会社・団体
弊社、小社、当社
弊会、当会、当店、弊店
貴社、御社、貴会、貴店、貴課
行政機関、学校
当庁、当局、本校、本大学
貴庁、貴局、御庁、貴校、貴大学、
父母
父、母
老父、老母、両親
お父様、お母様、ご両親様
お父上、お母上

夫、主人
○○(夫の姓)
ご主人様

妻、家内
愚妻、荊妻
奥様、奥方様
子供
子供、息子、娘
息、倅、愚息、娘、愚娘
お子様
家族
家族一同、私ども
一統、一同
ご家族の皆様
ご家族皆々様
住居
拙宅、小宅、私宅
弊宅、拙家(せっけ)
お宅、貴宅、貴邸
尊宅、尊家、尊邸
地域・土地
当地、弊地、当地域、当県、当国 
御地、貴地域、貴県、貴国
貴地
場所
当地、当方、こちら
御地、貴地、そちら
手紙
手紙、書面、書中
弊信、書簡、寸書、拙墨、一筆、寸箋
お手紙、貴書、ご書面、ご書簡
貴簡、尊簡、芳簡、芳墨、貴信
意見・考え
考え、所感、所見、所存、私見、愚考
愚見、私考、拙案
ご意見・ご意向・貴意、ご賢察、ご高説、ご卓見
お申し越し、仰せ
配慮
配慮、検討、留意
ご配慮、ご高配、ご尽力、ご勘考、ご助言、ご指導、
お引き立て
品物・贈物
心ばかりの品、ほんの気持ちだけの品
粗品、寸志
お心づくしの品、ご厚意の品
佳品、ご厚志
授受
拝受、入手、受領
お納め、ご査収、お受け取り、ご笑納
ご高覧、ご入手
訪問
お伺い、参上、ご訪問
おいで、お越し、ご来社、お立ち寄り、ご来訪、ご訪問

といったところですがいかがでしょうか?間違い等あったら指摘してもらえると嬉しいです。
それにしても見辛いですね(´・ω・`)テーブルプレスというプラグイン機能で作った表なのですが、ちょっと崩れてしまいましたね(;´∀`)

・・・というわけで、イラレで一覧表を作ってみました(゚∀゚)♪
いかがでしょうか(´・ω・`)

keigo_hishou-sonshou-meishi

最後までご覧になっていただきありがとうございました(´・ω・`)♪ 14/09/18修正

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。