挨拶状 [退任、新任、異動のご挨拶] 

挨拶状の文例です。 今回の挨拶状は、役員や代表者が交代し、退任のご挨拶と新任のご挨拶を同時に行う際のものです。 公務員もそうですが年度末→4月1日が一般的だと思いますが、企業や組織によっては年度末だけでなく様々な区切りがあるようですね(私どもの団体は通常6月末のようです(*´ω`))。代表者の変更により、案内の宛名だったり、取引口座名義の変更だったり、取引先、顧客など関係先は大きな影響を受けるものです。個人的な挨拶状はともかく、組織の退任・新任の挨拶状は速やかに行いたいものですね。 なお、挨拶状は、はがき二枚分を中折りにしたもの(往復はがきと同じ大きさ)を使うのが一般的だと思います。御参考になりましたら幸いです。    

kumamon_banner-140920

 参照:ちょっと違う(´・ω・`)・・・場合は

「挨拶」のタグがあるその他の文書もご参照ください(*´ω`)♪ →18/03/31現在ひとつもなかった・・><

広告です(*´ω`)

この雛形に記載されている、主な内容・本文は以下のとおりです

拝啓 貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます 平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます

さて私儀

このたび代表取締役社長を辞任いたしました 社長在任中は公私ともに格別のご厚情を賜り 誠にありがとうございました 後任には ●●●●●●が就任いたしましたので今後とも私同様一層のご指導ご支援を賜りますようお願い申し上げます まずは略儀ながら書中をもってご挨拶かたがたお願い申し上げます

敬具

  平成三〇年三月三十一日                      ●●●●●会社                          代表取締役社長 ○○○○○

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

拝啓 時下ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます

さて私儀

このたび○○○○○の後任として代表取締役社長に就任いたしました つきましては、甚だ微力ではございますが 一意専心 社業の発展に全力をつくす所存でございますので前社長同様格別のご厚誼ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます 本来であれば早速拝眉のうえ御挨拶申し上げるべきところ略儀ながら書中をもって新任のご挨拶を申し上げます

敬具

  平成三〇年三月三十一日                       ●●●●●会社                          代表取締役社長 ●●●●●●

 ----------------------------------------------------

ビジネス文書クリップ ダウ

ダウンロードはこちら↑からどうぞ。 クリックするとダウンロードが始まります。

※個人でご使用いただく分にはアレンジしていただいて一向に構いません。 が、こんなものでも2次配布(加工するしないかかわらず)は困りますのでよろしくです(´・ω・`) ※ファイルによってはロックがかかっている場合もありますが、ご一報いただけましたら解除します。

banner_blue-kumamon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。