お礼状 [礼状、災害・地震見舞いに対する御礼] 熊本地震

お礼状(お礼文)の文例です。
今回の礼状は、被災した際にお見舞いをいただいたり、支援をしていただいた方々へ感謝の気持ちをお伝えする際に用いたものです。また、この文例は学校現場で起案した礼状がモデルになっていますが、いろいろとアレンジ可能だと思いますのでご紹介いたします。

 

今回の被災・・・というのは、これまで何度か話題にしていますように「平成28年熊本地震」のことであり、例文もその地震の際に用いたものです。地震後少し時間が経ち、平時の状態に戻りつつある被災地ですが、未だにいろいろな場面で支援をいただく機会があります。(ほんとうにありがたい限りです)その際に、お礼の気持ちをお伝えする場面で参考にしていただけましたら幸いです。

今回の文面ではお礼の気持ちをお伝えすることはもちろん、被害状況と無事であること、そして現在の状況も、報告の意味をこめてきちんと記載し、前向きな文章になるように心がけたつもりです。

 

160713 礼状 地震お見舞いkumamon_banner-140920

 参照:ちょっと違う(´・ω・`)・・・場合は

「お礼」のタグがあるその他の文書もご参照ください(*´ω`)♪

「お礼状」カテゴリにあるその他文書もご参照ください(*´ω`)♪

広告です(*´ω`)

この雛形に記載されている、主な内容・本文は以下のとおりです

株式会社○○○
代表取締役 鮒梨 武士夫 様

謹啓 この度の熊本地震に際しましては、ご厚情あふれるお見舞いのお言葉をいただいたばかりかお見舞金までも頂戴しましたこと、誠にありがたく衷心よりお礼申し上げます。
 報道等でご承知のとおり、今回の熊本地震は当地において甚大な被害をもたらしました。幸いにも本校の学生・教職員は皆無事でしたが、学生のなかには家屋に大きな被害を受けたものもおります。本校施設等につきましては、壁や床に多数のひび割れや隙間等が見受けられ、什器備品類についてはキャビネットや本棚等の破損により、器材や書籍等が散乱いたしましたが、全体的に大きな被害はなく現在では、ほぼ地震前の状態に戻りつつあります。
 今回の地震において、皆様から頂戴しました心温まるお見舞い、ご支援を糧に、本校生の心身面のケアにも充分に配慮しながら役職員一同邁進したいと思っております。
 しばらくは様々な場面でご迷惑をおかけすることもあるかと存じますが、今後とも引き続きお力添えを賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。
 甚だ簡単ではございますが、まずはご報告かたがたお見舞いの御礼を申し上げます。

 平成28年6月●日
学校法人 ●●●●専門学校

学校長  久万 紋太朗

 ----------------------------------------------------

ビジネス文書クリップ ダウ

ダウンロードはこちら↑からどうぞ。
クリックするとダウンロードが始まります。

※個人でご使用いただく分にはアレンジしていただいて一向に構いません。
が、こんなものでも2次配布(加工するしないかかわらず)は困りますのでよろしくです(´・ω・`)
※ファイルによってはロックがかかっている場合もありますが、ご一報いただけましたら解除します。

banner_blue-kumamon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。