依頼状 [依頼文書、講師推薦依頼、派遣依頼、所属長宛て] 

依頼状(講演依頼・講師推薦依頼)の文例です。 今回の文例は、研修会の開催に際して、講師の推薦依頼があった際にいただいた文書をアレンジしたものです。 あらかじめ講師を選定している場合は名指しで講演依頼(あるいは講師派遣依頼)をすればよいところですが、そうでない場合の、まずは講師を推薦していただき、そして派遣をお願いするというパターンですね。 その場合は、研修会等の催しの主旨や依頼する講演の内容(時間・テーマなど)を正確に、そしてできるだけ詳細にお伝えして、研修会・講演の概要をイメージしていただくことが必要ですね。 演題や講演時間については大テーマだけをお伝えして、詳細は後日打合せのうえ決定というケースもありますのでその場合は、「記」以下にその旨記載しておくとよいと思います。 そして「依頼」し、「講演承諾」していただいたら、講演終了後の「お礼状」も忘れずにセットにしたいところです。

kanrenbunsho-kumamon-hinaga

参照:その他の「依頼状」(*´ω`)

irai-koushihaken-roujin1412

kumamon_banner-140920

 ⇒その他の「依頼」に関連する文書はこちらからどうぞ(*´ω`)

広告です(*´ω`)

この雛形に記載されている、主な内容・本文は以下のとおりです

◆◆◆第◆◆◆号 平成26年◆◆月◆◆日

熊本県◆◆◆◆◆ 会長 ◆◆◆◆様

公益社団法人熊本県◆◆◆◆◆ 会長◆◆◆◆

熊本県◆◆◆◆◆連合会研修会におけるご講演について(依頼)

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 本会の事業推進につきましては、平素から格別のご配慮を賜り厚くお礼申し上げます。  さて、本連合会では、高齢者の健康で生きがいのある生活の実現をめざして、心と体の健康づくりを進める「★★★推進員」の養成を行っております。  今回、その一環として下記日程により「★★★推進員」フォローアップ研修会を開催することと致しました。  つきましては、ご多用中誠に恐縮ですが、同研修会においてご講演いただきます講師の先生についてご推薦を賜りますようお願い申し上げます。  なお、演題につきましては「高齢者とその家族のお口の健康について」(仮題)としておりますが、講師のご推薦を賜ることができましたら、演題につきましても併せてお知らせ下さいますようお願い申し上げます。  追って、ご推薦いただきました講師の先生には、別途 ご依頼を行う予定としております。

1.日時:平成27年◆月◆◆日(水)午後1時~午後4時 2.場所:熊本県総合センター 大ホール    (住所) 3.講演Ⅰ  演題:「高齢者とその家族のお口の健康について」  講師:貴会よりご推薦いただく医師(先生)  時間:午後2時~午後3時(1時間程度) 4.参加予定者

 以上

  ---------------------------------------------------- 

ビジネス文書クリップ ダウ

ダウンロードはこちら↑からどうぞ。 クリックするとダウンロードが始まります。

※個人でご使用いただく分にはアレンジしていただいて一向に構いません。 が、こんなものでも2次配布(加工するしないかかわらず)は困りますのでよろしくです(´・ω・`)  ※ファイルによってはロックがかかっている場合もありますが、ご一報いただけましたら解除します。

banner_blue-kumamon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。