照会状② [照会書・前職の照会・人事・採用、社外文書] 

照会状(照会書)の文例(その②)です。今回の文例は、社員・職員を採用するにあたり、前職の状況を確認する際に、以前所属していた職場に問い合わせをするために使用したものです。

その社員の問題の有無に関係なくお尋ねすることが必要な項目もあれば、採用を判断するための材料とするために照会する場合もあります。

先方から、満足のいく回答を得るためにも、確認したい事項を箇条書きにしてわかりやすくお伝えすることが大事ですね。もちろん、依頼でもあるので、丁寧な文体には気をつけたいところです。

 

shoukai-2-jinji

起案のタイミング

確認事項などが生じた時(=問い合わせて確かめる必要性が生じた時)

作成目的

不明点を解消するため。
人事業務を円滑に行うため。

その他・留意点など

前職の退職理由が解雇だったりした場合の、退職理由の詳細を確認する場合などは特に慎重に起案する必要があります。場合によっては回答を得られないこともあるかもしれません。照会〔依頼〕ですから、他の社外文書同様、丁寧な言い回しが大事ですね。
kumamon_banner-140920

 「照会」のタグのある文書はこちらからリンクしております(*´ω`)

 

この雛形に記載されている、主な内容・本文は以下のとおりです

●●●発 第●● 号
平成●●年●月●●日

株式会社 ●●●●
人事部長 ●●●● 様
〔※採用担当課、組織長宛の場合も〕

公益財団法人 ●●●●●●●●
会長 ●●●●●

貴社元社員の照会について(お願い)

拝啓 簿夏の候 貴社におかれましてはますますご隆盛のこととお喜び申しあげます。
 さて、突然では誠に恐縮ではございますが、(平成11年から平成26年12月まで※履歴書前歴等で在籍期間がわかる場合)貴社に在籍されていた熊門太郎氏について、前歴の照会をお願い申し上げます。このたび弊社では熊門氏を施設長として採用したく検討しております。
 つきましては、ご多忙の折、誠に恐縮ではございますが、同氏に関する下記の事項について、お差しつかえのない範囲で構いませんので、お伺いできましたら幸いに存じます。
 なお、貴社より賜わりましたご回答内容につきましては、秘密を厳守することはもとより、貴社にご迷惑をおかけすることが一切ないことをお約束いたしますので、よろしくご高配を賜わりますようお願い申しあげます。

敬具

1.在職期間・業務内容
2.業務成績
3.勤務態度
4.退職理由
5.その他(人柄等についてのご高見、賞罰等

以上

 ---------------------------------------------------- 

↓↓文書データファイルはこちらから↓↓

ビジネス文書クリップ ダウ

ダウンロードはこちらからどうぞ。
クリックするとダウンロードが始まります。

※個人でご使用いただく分にはアレンジしていただいて一向に構いません。 が、こんなものでも2次配布(加工するしないかかわらず)は困りますのでよろしくです(´・ω・`) 
※ファイルによってはロックがかかっている場合もありますが、ご一報いただけましたら解除します。

banner_blue-kumamon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。